居酒屋カフェ TAZ Cafeとは

TAZ Cafe 店内

駅から離れた美しが丘4丁目の住宅街で、インテリアとBGMにこだわった『TAZ Cafe(タズ カフェ)』を営業しています。

カウンター席がメインのこの店で最初に味わっていただきたいのが、餃子です。お酒のお供にいかがでしょうか?

駅から
駐車場 1台(事前にお問合せください)
営業時間
  • 平日 18:00〜26:00 (入店25時まで)
  • 土日祝 17:00〜26:00 (入店25時まで)
たばこ 喫煙可
電話番号 045-500-9605
お問合せの際は「たまプラ新聞を見た」とお伝えください。
横浜市青葉区美しが丘4-27-3 めぐみビル1階南1号
業務内容 居酒屋・各種宴会・パーティー・各種イベント・ケータリング・テイクアウト
TAZ Cafe 店主の小園江

心地よく飲めるアートな空間

たまプラーザ駅から歩いて20分強。早渕川沿いの大通りにある亀マークの赤い看板が目印です。
ビル内の通路を進んだ一番奥に、中から心地よい音楽と笑い声が溢れる個性的な当店があります。
勇気を出して入ってみてください!

ガラッと引き戸を開けると、

  • たまプラーザには珍しくボブ マリー
  • 一枚板のカウンター
  • 色彩溢れる店内
  • 寝心地良さそうな小上がり
  • 濃い顔の店主
  • 南国系の居酒屋?

店の雰囲気と濃い顔のせいでしょうか。店主の私・小園江は、初めていらしたお客様によく「沖縄出身?」と聞かれますが、東京生まれ青葉区育ち、つまりは地元出身です(笑)。

地元でBGMが気持ち良いアートな飲み屋さんを作りたく、飲食店やホテルのアート プロデュースをしている兄達に協力してもらい『TAZ Cafe』を作りました。

縁あって出会った物件は駅から遠く、しかもビルの奥。こんな場所までわざわざ来てくださったお客様に出来るだけ心地よく楽しい時間を味わって頂きたい。その思いで料理やお酒はもちろん、BGMの音量までにこだわって日々営業しております。

TAZ Cafe はまぽーくを使った餃子

はまぽーく入り手作り餃子

『TAZ Cafe』で是非食して頂きたいのは餃子(1つ¥80)です。
横浜のブランド豚『はまぽーく』を贅沢に使ったオリジナル餃子は、プレーン・しそ・パクチー・青唐辛子の4種類。基本は「焼き」を自家製辣油で召し上がって頂きますが、「茹で」も実はオススメなので是非食べ比べてみて下さい。

他の料理も豚肉は全て『はまぽーく』を使用しており、串焼きや炒め物、麻婆豆腐なども人気です。
旬のお野菜や魚の料理、スパイスカレーや喫茶ナポリタン、お鍋やパクチー納豆蕎麦などなど、幅広くメニューを用意しております。

TAZ Cafe 夜のカウンター

ごゆっくりお過ごしください

当店は長居大歓迎です。「居心地良くてついつい長居してしまった」「家の近くにあったらなぁ」というお声を頂けた時がお店をやっていて良かったなぁ、と思う瞬間です。

近くの方も、遠くからいらっしゃった方も、それぞれのペースでそれぞれの楽しみ方を見つけて頂けたら幸いです。

TAZ Cafe 大通り沿いの店前
中央の入り口から入って一番奥の右手にあります

関連ページ

この記事をシェア