美しが丘100段階段

夕暮れの100段階段

たまプラーザ駅から北へ15分くらい歩いたところにある長い階段は、爽やかな色にペイントされ、ベンチや夜間照明が設置されています。

太鼓橋で桜に触れる子供

たまプラーザの街を眺める

文:小泉 雅生(建築家)

ユリノキ通りから美しが丘小学校正門まで、標高48~65mをつなぐ階段。美しが丘小学校創立50周年に、子どもによってカラフルに着色されました。

段数は100段ちょうどとなっています。百段階段の上部は田園都市の景色を見渡すビューポイントで、たまプラ遺産に指定されています。

夜の100段階段

関連ページ

このページについて

ライター
編集部
記事名
URL
編集部 84 記事
『たまプラ新聞』編集部。運営元は、横浜市青葉区にあるデザイン事務所『映像術』です。プロモーション画像の制作やネット活用について、相談を承ります(対象地域:たまプラーザ駅から30分圏内)。お気軽にご連絡ください。