百段階段のカラーリング完成

記念写真

最後に桜色も入ってカラフルだけど落ち着いた色合いの階段が、11月18日の2回目ワークショップで完成しました。

お天気にもめぐまれ、楽しくできました。参加して下さった皆様、サポーターとしてお手伝いいただきました地域の皆様、ありがとうございました。

ワークショップ開始

照明やベンチ設置はじまる

2018年12月から少しずつ土木工事が始まります。百段階段下には照明とベンチ、情報プレートが設置され、階段と美しが丘小学校の西側舗道には標高プレート、さらに遊歩道には『たまプラ遺産プレート』がはめ込まれます。

100段階段プレートデザイン

あなたの100段階段プレート

番地表示ならぬ『100段階段プレート』をお宅の玄関や門に貼付しませんか?

1万円以上のご協賛をいただきますと、お申し込みいただいた住所の緯度と経度、そして標高が100段階段の何段目に相当するかを示すステンレスプレートをお作りします。

プロジェクトの協賛企画としての『100段階段プレート』であり、まちを歩く人が美しが丘の高低差を体感し、まちとのつながりを生み出す仕掛けです。

階段を塗る家族

ご寄付・ご支援のお願い

当初の想定以上に費用がかさんでいます。今回の整備はもちろんですが、今後も継続してこのまちの地域資産である遊歩道整備を行っていく『100段階段プロジェクト』の趣旨をご理解いただき、皆様のご寄付・ご支援をお願いしています。

カラーリングを終えた百段階段

関連ページ

この記事をシェア

記者について:美しが丘アセス委員会 7 Articles
良好な居住環境の維持活動を行なっています。