音楽ライブ 第5回 熟女ナイト

第5回の熟女ナイトの合同演奏

音楽ライブ 熟女ナイトが2018年8月に開催されました。食事をしながら楽しめるイベントです。出演者ごとのダイジェスト動画を掲載します。

次回については熟女フェスに載せています。

第5回の熟女ナイトの出演者

真剣に楽しませる大人たち

この日は昼間の部として『熟女デイ』も開催されましたが、取材したのは今回で5回目となる夜の部です。

会場は、たまプラーザ駅から歩いて5分の『3丁目カフェ』。

出演は、フォッサマグナさんと俊山晶子さん、そして主催者でもある芽亜利・Jさん。

日々の研鑽と観客を楽しませるプロの本気が伝わりました。出演者と同世代のお客さんが多かったですが、若者にも観覧してほしいと思いました。こんな大人もいるんだぞ、と(笑)

このイベントを企画した想いを芽亜利・Jさんが、『熟女ナイト』とは?に書いてくれていますので、そちらもどうぞご覧ください。

フォッサマグナ

俊山晶子

シンセサイザーを使った音楽は、クラブDJのようでもありカッコよかったです。俊山晶子さんは、詩集や小説を出版したり、コラージュを作ったり芸術全般の作品を作られています。

芽亜利・J

最後は芽亜利・Jさんのピアノ弾き語り。上の動画に収録されている娘さんのことを曲にした『18の春に』は、観客が涙するほど優しさにあふれる音楽でした。一方で活力あふれる曲も。

関連ページ

このページについて

文章
編集部
記事名
URL
編集部 59 記事
『たまプラ新聞』編集部。運営元は、横浜市青葉区にあるデザイン事務所『映像術』です。プロモーション画像の制作やネット活用について、相談を承ります(対象地域:たまプラーザ駅から30分圏内)。お気軽にご連絡ください。