カメラマンがお勧めするデジカメの選び方

女子高生ポートレート

デジカメを買おうとしている人へ、カメラマンがお勧めの選び方を紹介します。ポイントは“撮影シーン”と“イメージセンサーの大きさ”です。

コンデジ・一眼レフ・ミラーレスと3種類あるなか、後者2つは「一眼カメラ」と呼ばれレンズ交換できます。システム(カメラ本体とレンズの製品群)ごとで互換性がなく、同じメーカーでも直接レンズを装着できないことがあります

ストリートスナップ中山
コンデジで撮影(中山駅

カメラをどう持参するか?

まず、カメラ一式を撮影地までどうやって持ち運ぶか?撮影シーンを考えます。「電車でリュック」「徒歩でポケット」「車でキャリーバッグ」など、移動手段と持参方法から許容できる機材の大きさや重さを念頭におきます。

八ヶ岳からの富士山と太陽
ミラーレスで撮影(山梨県

撮りたい写真の共通点は?

InstagramやTwitterなどで他人の作品をたくさん見ていると、自分もこんな風に撮ってみたい!と感じることがあると思います。それらに共通するところはありますか?例えば・・・

  1. 背景ボケがキレイ
  2. 夜景や夜空
  3. 視野が広い
  4. 日常の風景
  5. 動く被写体

風雨の強いシーンで撮ることがあるなら、防塵防滴に対応したカメラが安心。

イメージセンサー

一眼カメラならレンズ予習

システムによって使えるレンズが違うため、レンズから選ぶのも一つの手です。優れた作品が投稿されている『500px』では、どんなレンズを使っているか分かるので参考になります(一部は記載ナシ)。コンデジ購入を考えているなら、焦点距離(写る角度)の値に注目すると良いです。

関連ページ

このページについて

記事を書いた人
写真教室 たまプラ新聞レッスン
記者プロフィール
写真撮影や編集/加工の講座を、リクエストに応じて都筑区センター北または貴社で開講します(旧名:すくーれ)。ご連絡フォームよりご相談ください。


『たまプラ新聞』で、31記事を書いています。
カメラマンがお勧めするデジカメの選び方 by 写真教室 たまプラ新聞レッスン

新しい記事

すべての新しい記事を見る