書道家 商業書道家 志苑 shion

shion書

いつまでも新しいことを追い求めるオンリーワンの女性 書道家・商業書道家。7歳から書道をはじめ師範取得。

音楽を聴きながら書くのが好きで、書く内容によって聴く音楽も変えてテンションを上げ、気持ちと想いを込めながら書いています。

公式サイト
お問合せ
shion書 美しく咲け

店舗や商品の筆文字

好きな飲食店巡りがきっかけになり、飲食店の看板ロゴや内装、商品パッケージロゴといった商業にまつわる筆文字を得意とする。

また、英字を書いたり、サインの考案などの変わり種の筆文字も手掛ける。 企業様、個人の方の気持ちに寄り添い、心を込めてオンリーワンの作品を生み出している。

商品ロゴlonalona

シャンプーのロゴ

シャンプー・トリートメント『lonalona1010』のパッケージロゴ。

女医・タレントの三輪菜つ美さん×ラジオアプリのWALLOP放送局さん×西千葉にある美容院 loopsさん×書道家 商業書道家 志苑 shionによるコラボレーション商品。

頭皮の健康を知り尽くした女医の三輪菜つ美先生監修、そして髪を知り尽くした美容院loopsさんの共同開発。

オーガニックにこだわり、天然アミノ酸配合で地肌そのものに着目したシャンプー・トリートメント。「10年後の髪が変わる」

店舗ロゴ弁慶

店舗プロデュース

たこ焼き・たい焼き『弁慶』五反田店の看板、内装ロゴ・ショップカードロゴ・店内メニュー木札。店舗プロデュース。

2019年9月オープンの新店舗。たこ焼き・たい焼きともにオーソドックスな味からちょっとした変わり種の味を取りそろえたお店。ハイボールなどお酒類も充実していて、店内で味わうのはもちろんのこと、近隣のお店に出前やテイクアウトもやっている素敵なお店です。

『弁慶』の名に恥じないよう力強くかっこよく書かせていただきました。

タピオカ店ロゴ

タピオカ店のロゴ

浅草にあるタピオカ専門店『BOBA365』 暖簾ロゴ・提灯ロゴ・パッケージロゴ担当。

浅草に京都宇治の抹茶を使った本格的な味が楽しめる和のタピオカ屋さん。 抹茶以外にもレモネードやイチゴなど変わった味も楽しめます。浅草に話題のタピオカ屋さんということで、めざましテレビやLINE NEWSにも取り上げられました。

BOBAのAの文字を富士山に見立て、〇で囲い日本の国旗をイメージさせ、浅草に来られた方にさらに日本の良さを感じていただきたい想いも込めて書かせていただきました。

姉妹店として『MATCHA365』。抹茶をもっと楽しんでもうために店頭に臼を置きお茶をひいてお出しする本格派タピオカ専門店。こちらの2店舗も暖簾ロゴ・パッケージロゴ担当させていただきました。

その他の主な実績

舞台のグッズロゴ

故蜷川幸雄さんの追悼一周年講演の舞台のお土産のグッズ(Tシャツ・トートバック)の筆文字ロゴを担当させていただきました。

講演もお邪魔させていただき舞台の凄さを肌で感じながらグッズエリアも見ることができたので嬉しかったです。

AbemaTVの舞台ロゴ

『魂の七番勝負~若手 VS トップ棋士』舞台セットロゴ担当。 毎シーズン『〇〇の七番勝負』というタイトルで放送。 藤井総太棋士がまだ四段の頃、私の書いた舞台セットロゴを背に対局していたのがとても感慨深かったです。

私が魂の七番勝負はいかがですか?と提案したらそのまま採用された嬉しかった作品でした。

棋士の方がメインなのでうす墨にして力強さも忘れず書かせて頂きました。

関連ページ

このページについて

ライター
志苑
記事名
URL