紅葉を撮るとき、背景をボケさせる方法

真っ赤な紅葉
写真:Sothei フリー素材

インスタや雑誌で見かける写真は、メイン以外が綺麗にボケけたものが多いです。

今回は、そのボケた写真を撮る方法をガイドします。

写真のボケ背景を綺麗にする撮り方

ボケる4つの要素

次の4つが関わり、要素が増えるほどボケます。

被写体までの
間隔
より近く 
被写体と背景の
距離差
より大きくピント位置とそれ以外を離す
レンズの
焦点距離
より長く例:24mmより100mm
レンズの
絞り
より開く例:f/8よりf/2.8
メイン以外をボカす4要素

スマホ撮影だと3要素

スマホ撮影なら、上表のうち間隔・距離差・焦点距離の3要素が、写真ボケに関わります。

そのため、iPhoneやAndroidでボカすなら、被写体により近づくこと。また、背景をより遠くになるようにフレーミングします。

レンズが複数ついているスマホなら、一番遠くが映る望遠レンズを選びます。

《Sothei》撮影方法の違いによる作例へつづく

あなたへオススメ