有料登録サービスについて

田園都市線たまプラーザ駅から30分内で、商売やイベントをしている方、『たまプラ新聞』に記事を載せて集客しませんか?

指定ジャンルは対象外

公共性の高い事業・学生・お得な情報なら、無料で載せられます。詳しくは宣伝や広報したい人を募集をご覧ください。

お問い合わせやお申し込みは、ご連絡フォームよりお送りください。

有料登録3つのメリット

  1. プロの写真でアピールできる
  2. 書くだけでホームページを持てる
  3. SNS運用の手間が省ける
ミラーレス

プロの写真でアピールできる

登録料に、プロ カメラマンによる出張撮影が含まれます。

プロが撮る高品質な写真とともに『たまプラ新聞』でアピールできるのに加え、これらの写真は、チラシやブログなど好きなメディアに、ロイヤリティフリー素材のように利用可能です。

なお、著作権を譲渡するわけではありません。可能であれば、クレジット(写真家の氏名)を表記してください。

ご自身の画像を載せることも可能です。

書くだけでホームページを持てる

書くだけでホームページを持てる

文章の項目や構造をご提案しますので、原稿をご提供ください。文字データの形式は問いませんので、スマホで書くことも可能です。

あとは編集部がページの体裁を整え画像を載せインターネット公開します。

記事ページは複数載せられるので、『たまプラ新聞』内にミニ ホームページが存在している感じにできます(例:3丁目カフェ)。

リライトをご了承ください。リライトとは、誤字の修正、SEO(アクセスを増やす対処)の観点による文章変更のことです。

編集部は、常にアクセス状況(検索ワードやページ閲覧数など)を確認して、試行錯誤を続けています。

ツイッター・インスタグラム・Facebookページへ投稿の代行

SNS運用の手間が省ける

記事ページを掲載した後、編集部がSNS投稿を代行します。『たまプラ新聞』は主要3SNSのアカウントを運用中です。

記事ページはできるだけ早く掲載した方が有利ですが、イベント宣伝の場合は遠い予定だと忘れられてしまうため、直近にSNS投稿で対処しています。

  無料掲載 有料登録
Twitter ツイート1回 数回(リツイートを含む)
Facebook 投稿1回 数回(シェアを含む)
Instagram なし 数回

登録者ご自身がSNSを運用されている場合は、我々のアカウントでリツーイトやシェアを行うこともしています。

ご要望があれば、紙媒体の宣伝(有料オプション)もご提案します。

料金について

内容や料金は予告なく変更することがあります(過去に遡って請求することはしません)。

2017年8月25日改定

登録料

¥40,000 今なら¥20,000

登録料には利用1年を含みます。
1年後に更新しなくても、記事ページは当サイトが続く限り掲載されます(掲載保障:1年)。

  • 初回の出張写真撮影を含む
  • 基本情報+6記事ページまで掲載可能
  • 全国展開の事業・不動産業・無店舗事業は定価
第1記事
基本情報
第2記事以降
詳細・ニュース
  • 住所・電話番号など
  • こだわりや特長
  • Googleマップ
  • 商品やサービスの概要
  • 商品やサービスの詳細
  • お知らせ
  • 求人案内
    など

更新料

¥20,000/年

  • 1回の出張写真撮影を含む
  • 6記事ページまで掲載可能

有料オプション

  • 2回目以降の写真撮影(編集を含む):¥5,000/30分〜
  • ライティング代行:¥10,000〜
  • 動画撮影(編集を含む):¥12,500/撮影30分〜
  • ナレーション(原稿を含む):¥40,000/5分以内
  • 人物モデル:¥30,000〜
  • 編集権は『たまプラ新聞』に帰属します。
  • 品質管理には十分留意していますが、記事文章については何ら保証するものではありません。
  • 編集部が責任を負う場合であっても、登録者が編集部へ支払った金額を超えて賠償する責任を負わないものとします。

関連ページ