たまプラーザに近い桜スポット
青葉区・麻生区・多摩区

菅生緑地の満開のソメイヨシノ

たまプラーザ駅より30分圏内の桜のスポットを紹介します。たまプラ新聞のTwitterにて最新の開花情報を投稿中です。

上の写真は、菅生緑地で撮りました。

満開のたまプラーザ駅 北口

たまプラーザ駅 北口

東急 田園都市線たまプラーザ駅 北口前の通り(横浜市青葉区)は桜の名所ですが、2018年から古木を伐採しているため、だいぶ減りました。

新石川公園の桜と夕焼け

新石川公園

たまプラーザ駅 南口を出て坂を登っていくと、500mで到着します。途中、クラーク記念国際高等学校 横浜青葉キャンパスがあります。

美しが丘公園の満開の桜

美しが丘公園

たまプラーザ駅 北口から商店街を抜けたところに美しが丘公園があります。駅から600m。こどもログハウスが園内に建ち、午後は平日でも親子連れが多いです。

美しが丘第七公園の満開の桜と夕焼け

美しが丘第七公園

坂の住宅地の中にあり、平川神社の隣の第七公園は、西側が崖で沈む太陽が綺麗です。空気の綺麗な日は富士山も観えます。

満開の玉縄桜

王禅寺ふるさと公園

王禅寺ふるさと公園(川崎市麻生区)に植わる玉縄桜は2月下旬より咲き始めます。これはソメイヨシノの早咲きのもの中から選ばれ育成された品種です。

満開を楽しむ人々

菅生緑地

お隣の川崎市宮前区の菅生緑地は、花見客に人気で、平日でもピクニックしている人たちで賑わいます。

展望台からで桜を撮る人々

生田緑地 枡形山

生田緑地の枡形山(川崎市多摩区)はソメイヨシノの名所です。展望台から見下ろす桜も面白いです。

少し遠くなりますが、道が空いていれば20分くらいで着きます。たまプラーザ駅からは数回曲がるだけで、ほとんど道なりです。

関連ページ

このページについて

ライター
編集部
記事名
URL
編集部 88 記事
『たまプラ新聞』編集部。運営元は、横浜市青葉区にあるデザイン事務所『映像術』です。プロモーション画像の制作やネット活用について、相談を承ります(対象地域:たまプラーザ駅から30分圏内)。お気軽にご連絡ください。