たまプラーザ
神奈川県北東にある街

たまプラーザのエリア

東急田園都市線たまプラーザ駅(急行/準急停車)を中心としたこの街は、緑豊かなところです。プラザでなく「プラーザ」なのはスペイン語から。

住所は神奈川県の北東に位置する、横浜市青葉区美しが丘新石川、川崎市宮前区犬蔵。「たまぷら」と略されることが多く、開発当初は「鎌倉」と聞き間違えられることがよくあったとか。

たまプラーザテラス ゲートウェイ
たまプラーザ駅北口前の通り(美しが丘)

中規模な商業エリア

たまプラーザ テラス・イトーヨーカドー・ケーズデンキや商店街が、駅周辺にまとまっています。日常の買い物に不便はありません。

若い家族がたくさん住んでいるので、塾が多いです。隣の駅には、横浜市立の山内図書館があります。

たまプラーザ駅に到着する田園都市線

渋谷や二子玉まで乗換なし

急行電車なら渋谷駅まで20分強二子玉川駅まで10分程度でアクセスできます。また、バスを使えば、センター北や南・新百合ヶ丘へ行けるので、ショッピングやグルメで飽きることはないでしょう。

羽田空港や成田空港へ向かう高速バスの乗り場もあります。

悪い点としては、通勤ラッシュが酷いところ。東急大井町が溝の口駅まで延伸してから少し改善しています。

美しが丘公園
美しが丘公園

人気のある丘の住宅街

新しいマンションができても、応募がすぐに埋まった、とよく聞きます。坂が多いので街の風景に変化があり、街路樹や地域公園が四季を感じさせます。美しが丘3丁目あたりは、大きな一軒家ばかりでバス通りを離れると閑静です。

たまプラーザ駅南口
たまプラーザ駅南口(新石川)
たまプラーザ ユリノキ通りと東急バス
北口(中央:東急百貨店たまプラーザ店)

関連ページ

このページについて

下のボタンを押すと、このページのタイトルとURLをコピーできます。メールやSNSのシェアにお使いください!

たまプラーザってどんなとこ?(神奈川県横浜市) by たまプラ新聞 編集部

新しい記事

すべての新しい記事を見る