たまプラーザから鷺沼の桜が見頃

たまプラーザ駅北口

東急 田園都市線たまプラーザ駅(横浜市青葉区)の北口の桜が見頃になりました。3月24日(火)は八分咲きといったところ。

360°カメラでとったたまプラーザ駅

全ての方向が映る動画

隣の鷺沼駅(川崎市宮前区)まで道路を走行しながら360°カメラで動画撮影しました。これは特殊なカメラで、2つのレンズにより全方向を上の画像のように記録します。YouTubeアプリならば、360°映像に対応しているため、例えばスマホ視聴だと、持ってる角度や向きを変えることでその方向を見られます。パソコンの場合はドラック操作です。

たまプラーザテラス ゲートウェイ

宮前区まで続く桜並木

たまプラーザ駅から鷺沼駅までの道路は片側1車線。下り坂と登り坂を繰り返し、歩道には街路樹のソメイヨシノが植っています。2駅の間には鷺沼公園があり、ここで花見する人が多いです。

なお、2020年は新型コロナウイルスの感染拡大を防止するため、宴会は自粛するように、川崎市が発表しています。

関連ページ

このページについて

ライター
編集部
記事名
URL
編集部 91 記事
『たまプラ新聞』編集部。運営元は、横浜市青葉区にあるデザイン事務所『映像術』です。プロモーション画像の制作やネット活用について、相談を承ります(対象地域:たまプラーザ駅から30分圏内)。お気軽にご連絡ください。