早渕川(早淵川)ガイド
源流から終端までの地図と写真

早渕川の地図

早渕川はやぶちがわは、横浜市青葉区の北東から鶴見川まで流れる一級河川。河川法では「早淵川」とブチの漢字が異なります。

早渕川はやぶちがわ
全長13.7kmの鶴見川の支流で、川幅は中流でおよそ6〜10m。43本の橋が架かる。(参考:都筑区 公式サイト

源流域から鶴見川合流地点まで写真で紹介します。

花桃の丘あたりより上流は暗渠あんきょ(地下)になっているため、早渕川の「最初に一滴」のような源流スポットは見られません。

早渕川源流域3DCGマップ
早渕川源流域

美しが丘西から鶴見川合流まで

早渕川の原流域は、青葉区美しが丘西2丁目。美しが丘西 早渕台公園には次の案内板が立っています。

(略)

川は現在地面の下を流れていますが、ここに川があったことを記憶していくために、「早渕」という川の名前に丘をあらわす「台」の文字を組み合わせ、公園の名前にしました。

美しが丘西早渕台公園 案内板

高低差がわかる上図の3Dマップ(青色ほど低い)で確認すると、早渕台公園より西はすすき野へ低くなり、黒須田川へ流れることがわかります。

早渕川の街撮り写真

上流から写真を並べます。キャプションに触れていない写真は、下流・鶴見川方面です。

青葉区

美しが丘西早渕台公園
美しが丘西 早渕台公園
早渕川上流の暗渠
川の上が歩道になっている
早渕川上流
花桃の丘付近、ここから反対方面の上流は地下を流れる
日吉元石川線と早渕川
日吉元石川線
田園都市線と早淵川
田園都市線あざみ野駅付近
新横浜元石川線と早渕川
新横浜元石川線
青葉区を流れる早渕川・早渕川
横浜市立山内小学校付近

都筑区

国道246号付近
国道246号付近
川沿いでジョギング
センター南(左が下流)
早渕川岸
センター南に降りられるところあり
堰の元地蔵尊
堰の元地蔵尊
早淵川親水広場
早淵川親水広場
中耕地橋より早渕川
中耕地橋
第三京浜交差

港北区

早淵川 高吉橋より鶴見川方面
高吉橋
吉田橋より早淵川
吉田橋より
早渕川と鶴見川の合流地点
早淵川の終わり
早淵川と鶴見川
鶴見川へ合流

掲載マップは国土地理院による《地理院地図》をもとに作成しました。

あなたへオススメ

広告