わかりやすい歴史の学習まんが、角川のKindle本を購入

歴史の学習まんがは、多くが子ども向けです。しかし、大人が歴史の流れをおさらいするのにも適しています。

Kindle本としても販売中なので購入しました。

Kindle本
Amazonが展開する電子書籍。電子ペーパーKindle端末のほか、スマホ・タブレット端末・パソコン(要 Kindleアプリ)で読書可能
学習マンガで日本史をおさらい
横浜市歴史博物館

サンプルを比べ、角川まんが学習

プロモーション リンクを含みます
公式サイトへのリンクより購入や申込されると、《たまプロ新聞》に報酬が支払われます。

日本史の学習まんがは角川・学研・集英社など、複数出版されています。

サンプルを比べると、角川の絵やストーリーが自分に合いました。

まず買ったのは、NHKの大河ドラマ『鎌倉殿の13人』で興味を持った時代を含む、5冊 合本版『角川まんが学習シリーズ 日本の歴史 南北朝~江戸時代』です。

その後、《Kindle本 年末年始セール》でお買い得だったので、『角川まんが学習シリーズ 日本の歴史 幕末~現代』と『角川まんが学習シリーズ 日本の歴史 よくわかる近現代史』を買い足し。

電子書籍の合本がっぽん(数冊のコンテンツを1冊として扱う)は、セット割引の価格であることが多いです。

子どもの頃に読んだときより、面白く感じました。そして、わかりやすくです。

スマホやKindle端末にダウンロードして、通勤・通学の読書にいかがでしょうか。

あなたへオススメ

広告