新しくなった柿生歩道橋
津久井道(川崎市麻生区)

小田急小田原線の柿生駅(川崎市麻生区)近くを通る世田谷町田線・津久井道は、現在、拡幅工事中です。4月20日に通ると、道路をまたぐ柿生歩道橋の架け替えが完了していました。

通ったとき、ちょうど小学校の下校時間。小学生の元気な姿を見かけると和みます。

左:町田市方面、右:世田谷区方面

世田谷町田線・津久井道

世田谷町田線は、三軒茶屋(東京都世田谷区)から麻生区(神奈川県麻生区)を通り町田市(東京都)に至ります。「津久井道つくいみち」や「江戸道えどみち」と呼ばれることもある街道。江戸時代には絹や炭が運ばれました。

世田谷区方面

関連ページ

このページについて

記事を書いた人
たまプラ新聞 編集部
記者プロフィール


『たまプラ新聞』で、99記事を書いています。
津久井道の柿生歩道橋が新しくなっていた(川崎市麻生区) by たまプラ新聞 編集部

新しい記事

すべての新しい記事を見る