情報収集を、読み放題サブスク Kindle Unlimitedで行う

Amazonが提供する読み放題のサブスク『Kindle Unlimitedキンドル アンリミテッド』(Prime Readingの上位サービス)について紹介します。スマホ・iPad・Kindle端末など様々なデバイスで読書可能。

電子書籍は、ネットよりまとめて良質な情報収集できることが多いです。

全ページを取得してから読むシステムなので、高速ネット環境で事前にダウンロードしておけば、どこでも電子書籍を楽しめます。

Prime Readingと
Kindle Unlimitedの違い

Amazonのサイトで電子書籍を一冊ずつ買えますが、プライム会員ならば『Prime Reading』対象の電子書籍(マンガ・月刊誌・ビジネス本など)を、追加料金なしで読み放題できます。

さらに月額¥980のサブスク『Kindle Unlimitedキンドル アンリミテッド』へ加入すると、対象本が、数百冊から12万冊(和書)に増えます(ラインナップは時期によって交代)。

同時期20冊までダウンロードできて、本の入れ替えは無制限です(2022年1月に10冊から増)。

最初の1か月は無料なので、自分が読みたい本がどのくらいあるか検索してみてはいかがでしょう?

キンドル端末 Kindle Oasis
Kindle端末について

間を開けて利用すると節約

読みたい本がなくなったときや忙しい時期は、「自動更新キャンセル」すれば節約になります。

更新しない(解約する)と、ダウンロードした本が消えますが、間隔を空けて再加入すると、対象本がたくさん変わっています。

ビジネスパーソンの情報収集の手段として『Kindle Unlimited』をお勧めします。

Kindle Unlimited解約方法

下の解約申込(更新停止)しても「終了日」までは利用できます。

  1. Amazon公式サイト「Kindle Unlimited 会員登録を管理」へアクセス
  2. 「メンバーシップを管理」下の[Kindle Unlimitedをキャンセル]を押下
  3.  [メンバーシップを終了する]を押下