青葉警察署で、運転免許更新の写真撮影と申請

青葉警察署と青葉交通安全協会
青葉警察署と青葉交通安全協会(右)

青葉警察署(横浜市青葉区)で免許更新を2023年9月に行いました。

運転免許の更新時期になると、郵便はがき《更新連絡書》が神奈川県公安委員会より届きます。

横浜市民の優良運転者・一般運転者は更新場所を、警察署か免許センターか選べます。

横浜市青葉公会堂
青葉公会堂(市が尾駅方面)

一般運転者は、後日に青葉公会堂

青葉警察署で免許更新するなら、一般運転者は2回行くことになります。

申請日は手数料の支払いと視力検査のみ。後日、更新時講習と免許証交付が青葉公会堂で行われます。

なお、更新申請することで「手続き中」となり、免許有効期限が3か月延びます。

受付日月〜金
ただし、祝休日を除く
受付時間9:00〜16:00
ただし12:00(優良運転者は11:30)〜13:00を除く
電話番号045-972-0110
参考:青葉警察署 運転免許証の窓口に関するお知らせ(2024年7月現在)

最寄りの警察署で更新できるのは、郵便はがき《更新連絡書》で指定警察署に「○」がある人のみです。初回更新は、運転免許センターでしか行えません。

青葉交通安全協会と国道246号

青葉交通安全協会で免許用の写真撮影

青葉警察署で更新する場合は、免許用の証明写真を持参する必要があります。

私は収入証紙を買う青葉交通安全協会で撮ってもらいました。駅などで見かける証明写真機と料金があまり変わらなかったからです。

その後、隣接する警察署建物へ移り、書類記入と視力検査をして申請日は終わり。

ちなみに、免許センター(最寄り駅:二俣川駅)での更新だと顔写真はいりません。

相鉄新横浜線が開通したおかげで、横浜市北部から二俣川へのアクセスが楽になっています。

参考:【神奈川県警】警察署の更新手続について

あなたへオススメ

広告