等々力渓谷
大井町線の駅近で自然豊か(東京都世田谷区)

等々力渓谷に注ぐ太陽

等々力渓谷(東京都世田谷区)は、都内の手軽な散歩コース・フォトスポットとしてお勧めです。

大井町線 等々力駅から歩いて数分で、23区唯一の渓谷へ到着します。

撮影時期:2021年10月下旬

不動の滝
不動の滝

「等々力」の読み方は「とどろき」

滝もしくは崖の崩壊の音が「とどろく」ことから「とどろき」と名付けられた、という説があります。それで当て字なのか「等々力」と書きます。

なお、由来とされる不動の滝から注ぐ水量は、現在は少ないです。

ゴルフ橋と等々力渓谷
ゴルフ橋の横から階段で谷沢川へ

ゴルフ橋から等々力不動尊まで

等々力渓谷とどろき けいこくの川沿いへ降りると森林に囲まれ、都内とは思えない風景が広がります。ゴルフ橋の通りから高低差およそ8m。

この辺りは散策路が600mほど整備された等々力渓谷公園で、トイレもあります。

気分転換に最適。スーツ姿の人も見かけます。

ゴルフ橋から等々力不動尊まで、写真を撮りながらの所要時間は30分くらいでした。

アクセスルート風景写真

ゴルフ橋へ入る道路と成城石井
渓谷入口があるゴルフ橋は左、右奥に等々力駅
谷沢川
場所によっては一人分の歩道幅
谷沢川の世田谷区民カモ
カモ発見
谷沢川を渡る利剣の橋
利剣の橋、写真中央が不動の滝
等々力不動本堂への長い階段
本堂への階段
等々力不動尊の本堂
等々力不動尊の本堂

あなたへオススメ