田園都市線 藤が丘駅あたりの再開発計画

藤が丘駅と藤が丘ショッピングセンター
藤が丘駅と藤が丘ショッピングセンター(2023年撮影)

田園都市線 藤が丘駅(横浜市青葉区)周辺の再開発について基本計画を策定した、と横浜市などが発表しました。

「駅前施設・病院・公園」の一体を目指す内容です。

藤が丘駅前地区再整備基本計画

藤が丘駅前地区再整備基本計画

再整備基本計画の趣旨として以下が記されています。

東急田園都市線藤が丘駅周辺は、基盤整備後50年以上が経過し、昭和大学藤が丘病院や藤が丘ショッピングセンターなど駅周辺施設の老朽化や機能更新などへの対応が必要となっています。

これらの機会をとらえ、新たなまちづくりに取り組むため、平成30年から横浜市・東急株式会社・学校法人昭和大学の三者で検討を開始し、都市計画マスタープラン等の上位計画を基にワークショップや意見募集等を通じて計画づくりに取り組んできました。

ニュースリリースより

詳しくは、横浜市 公式サイトで確認できます。

あなたへオススメ

広告