フィルムカメラの写真を、パソコンへ入れる3つの方法

カメラ

フィルムカメラで撮った写真をデジタル化できれば、パソコンやスマホで表示したり、写真編集したりできます。ただし、画質はデジカメとは違い、拡大すると粒子が目立ちます。

北海道宗谷郵便局ネガフィルム写真
宗谷郵便局(ネガフィルム撮影)

フィルム写真をデジタル化する

ネガやリバーサル(ポジ)フィルムの写真をデジタル化する手段は3通りあります。

  1. 店でDVDにしてもらう
  2. スキャナで取り込む
  3. デジカメで撮る

店でDVDにしてもらう

お勧めは、写真店(DPE)や家電量販店でDVDにしてもらうことです。業務用のフィルム スキャナで取り込むので、キレイな写真データを得られます。DVDに焼くのではなく、スマホ転送サービスをしている店もあります。

宗谷郵便局の写真は、現像されたネガフィルムを店に預けて、600万画素(3,000×2,000px)でスキャン、デジタル化(TIFFファイル)してもらってます。

一部の店で受付けているコダック フォトDVDというサービスだと、35mmフィルムを2,400万画素相当でデジタル化できます(粒子が荒い)。

スキャナで取り込む

フィルム式とフラットベッド式があります。フィルム スキャナは専用機なのに対して、フラットベッド スキャナはプリント写真だけでなく雑誌などもデジタル化できます。家庭用だと、プリンターと一体型が主流です。

デジカメで撮る

高画質を求めないなら、プリント写真をデジカメやスマホで撮る、という手があります。できるだけ大きなプリント写真を壁に貼付け、三脚を使えばブレません。安直なようですが、なかなかキレイにできます。

県公社たまプラーザ駅前分譲共同住宅
1967年たまプラーザ駅の北口側(山内図書館所蔵)

関連ページ

このページについて

記事を書いた人
写真教室 たまプラ新聞レッスン
記者プロフィール
【コンサル】画像やホームページに関するご相談(有料)を承ります。ご連絡フォームよりお知らせください。
【レッスン】制作実績とマーケティングを踏まえ「動画/静止画の制作」「Webデザイン」の教室を、リクエストに応じて都筑区センター北または貴社で開講します(旧名:すくーれ)。 [基本情報]


『たまプラ新聞』で、22記事を書いています。
フィルムカメラの写真を、パソコンへ入れる3つの方法 by 写真教室 たまプラ新聞レッスン

新しい記事

すべての新しい記事を見る