都筑区民文化祭よりお礼と募集

子供ダンス

お陰様で今年も盛況でした。都筑区民のみなさんの心豊かな時間につながるイベントとして次回開催への準備が始まります!

2019年の都筑公会堂で披露された舞台部門の写真ともに、都筑区民文化祭実行委員会よりお礼と募集のお知らせです。

文:尾崎ゆかり
つづきマジッククラブ

5,000人の方へお礼

2019年1月19日のオープニングイベントから始まり16日間に渡って開催しました、区民による区民のための文化イベント『都筑区民文化祭』。

絵画や書道、工芸や文芸などの展示部門に参加された方は約300名、クラシックやライブ、パフォーマンスの舞台部門に出演された方は約900名、そしてご来場くださった方は約3,500名でした。

たくさんの方々にご参加・ご協力・ご来場いただきまして、本当にありがとうございました。

バレエ

ボランティアによる開催

区役所主催のイベントと思っていらっしゃる方が多いのですが、主催は“都筑区民文化祭実行委員会”。「区民による…」の文字通り、区民のボランティア活動によって開催されているイベントなのです。

確立したノウハウを持つわけではなく、それこそ学校の文化祭感覚の素人である実行委員によって運営されています。

ボランティアの良さは、素人さんによるアイデアとパワー。仕事とは違うエネルギーがここに注ぎ込まれているように感じています。

横浜市都筑区に在住・在勤・在学、または区内で活動されている方ならどなたでも参加できます。

キッズダンス

次回2020年の準備

次回の都筑区民文化祭は2020年1〜2月ごろの開催予定です。準備を4月からスタートするにあたって、ボランティア スタッフと次回のキャッチフレーズを募集します。

都筑の文化、一緒に盛り上げてみませんか♪
ご応募お待ちしています!

ボランティア スタッフ募集

無償で運営にご協力いただけるスタッフを募集中です。参加している方の年齢層は、20代から70代くらいと様々。活動は、時間帯や頻度に決まり事はなく、それぞれのペースで携わっています。

下の3部門のなかから協力されたい1つ選んで記入し、はがきまたはメールでお申し込みください。

  • 事務局:文化祭全体の企画、広報、各種イベントなど
  • 展示部門担当:写真・絵画・書道など
  • 舞台部門担当:ダンス・演奏・バレエなど

キャッチフレーズ募集

2020年のテーマは“(輪・和など)”。これを踏まえたキャッチフレーズを募集します。採用された方へ記念品を差し上げます。

フレーズ案を記入し、はがきまたはメールでお申し込みください。締め切りは4月30日です。

参考までに過去のキャッチフレーズの例を挙げます。

  • 第23回:都筑の未来へ 七色のかけ橋
  • 第22回:笑顔の花咲く都筑の文化

スタッフ・フレーズの応募方法

はがき
〒224-0006
横浜市都筑区荏田東4-10-3
都筑区社会福祉協議会(かけはし都筑)M-24
都筑区民文化祭実行委員会事務局 宛
メール
開演前スピーチ

ネットによる広報

2020年開催の第24回も、たくさんの方々にご参加ご来場いただけますよう準備して参ります。

今後ともよろしくお願いいたします。

大勢ダンス

関連ページ

このページについて

ライター
都筑区民文化祭実行委員会
記事名
URL(ページアドレス)