360°カメラ GoPro MAX
仕事1年使用したレビュー

ヘルメットにGoPro MAX装着

NHK大河ドラマ『麒麟がくる』の撮影で、役者にGoProを取り付け使ったそうです。テレビ放送に耐えられるほど綺麗で、手ぶれ補正が効き滑らかな映像を撮れます。

360°撮れて臨場感すごいVR

360×360で全ての方向(全天球)を記録できるのは360°モード。再生アプリが対応していれば、VRとして視聴できます。VRゴーグルがなくても、スマホの向きを変える、パソコンならドラッグする、という操作で違う方向を見られます。ただし、対応アプリで再生する必要があり、未対応だとアジの開きのようになってしまいます(例:YouToubeアプリはOK、LINE上で再生するとNG)。

360°カメラの撮影イメージ
360°撮影は、球体の内側全て記録される感じ

360°撮影後に「撮影」

青葉区プロ対決PK戦では、2台のカメラを使っています。一台はミラーレスにジンバルをつけて撮影。撮りこぼした部分を『GoPro MAX』の映像(主に固定)に差し替えています。全ての方向が写っているので、写っていないところがありません。ただし解像度が5.6Kなので、ズーム編集はあまりできません。

そのままで水中撮影できる

デジカメを水の中で使うときはハウジングというプラスチックケースに入れるのが一般的でした。しかし、新しいアクションカムのほとんどは、そのまま何も装着せずにボチャンとできます。上の動画は水泳インストラクターの頭につけて撮影しています。

HEROモードなら普通のGoPro

モードを切り替えることで、片方のレンズの映像だけ録画できます。アクションカムとしても利用できるのです。

東急Sレイエスフットボールスクール
コーチの胸にカメラを装着(動画後半)

スポーツをしながら動画撮影

GoProを装着するための器具はたくさんあります。水泳では頭につけてもらいましたが、下のフットサル動画は激しい動きになるため、コーチの胸につけていただきました。4点式シートベルトのようオプションを使っています。

動画の前半は、ミラーレスにジンバルをつけて撮影。フットサルコート内の映像がGoProによるものです。手ぶれ補正の強力さが伝わると思います。

デメリットは、最悪なサポート体制

何度か問い合わせましたが、繋がったことがありません。発売直後だからと思いましたが、今日(2021/02/10)もダメでした。受付は電話かチャットだけなので、待たないと返答が得られません(サブスクリプションに利用中)。日本で代理店しているタジマモーターコーポレーション GoPro事業部へ伝えても、弊社の管轄でない、と言い伝達しません。

Googleで「gopro サポート」と検索するとサジェッションに「GoPro 問い合わせ つながらない」とあるので我々だけではないようです。

デバイスはよくできていますが、サポートへ問い合わせることが多い人は他社製をお勧めします。

関連ページ

このページについて

記事を書いた人
たまプラ新聞レッスン
記者プロフィール
編集部(映像術デザイン事務所)の実績とマーケティングを踏まえ、画像制作やWebデザインの講座(Adobe PhotoshopやIllustrator利用可能)を、リクエストに応じて都筑区センター北で開講をしています。 [基本情報]

『たまプラ新聞』で、18記事を書いています。
360°カメラ GoPro MAX:仕事1年使用したレビュー by たまプラ新聞レッスン

新しい記事

すべての新しい記事を見る